sippo hook 取付け準備

シッポフックは、石膏ボード用のフック。
まず、取り付け場所の壁が、石膏ボードなのかを確かめます。

石膏ボードをカンタンに見分けるには、
壁をコンコンと2、3回ノックすれば分かります。
下地の桟(さん)に石膏ボードがクギで固定されているので、
桟から桟のあいだをたたくと中が空洞の軽い音がします。
→石膏ボード壁のイメージはこんな感じ(壁の構造)

実家の自分の部屋の取り付け場所は、空洞音。
石膏ボードでした。

下地は、OK!
次は。







まずは、パッケージに入っている部品の確認。

d0046843_19195898.jpgd0046843_19201966.jpgd0046843_19202875.jpg











取り付けピースには、あらかじめ石膏ボード用のクギがセットされています。
押し込むと三方向からクギが刺さるようになっています。
この三方向クロスが、石膏ボード壁でもしっかり固定され強度を保ちます。



それから、クギを押し込むためのコインを準備。

d0046843_1921343.jpg




取り付けに必要な道具は、基本的にはコインのみ。
コインでクギを押し込めるあたりが、カンタンそうで素敵です♪

それでは、いよいよ壁に取り付けてゆきましょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あしたへ続く・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by waki-diy | 2006-11-06 11:02 | ● 収納用品
<< sippo hook 取付け! sippo hook !! >>