2006年 12月 06日 ( 1 )

ストップ!飲酒運転

知ってましたか!!
飲酒運転がなんで危険なのか・・・

日本酒をほんの2合飲んだだけで、
しらふのときより6割以上の人が、信号間違いしてしまうのです。
極端にいうと、5人に3人は信号無視をしてしまうかもしれない。

それから、ビール350mlで、
遠近感を判断する能力も20~40%低下するのだとか。

それだけでなく、
アルコールは、視覚してから動作につなげるための
脳の活動を低下させるということも実証されています。

つまり、
道路に飛び出した人を見て→車をとめようと思って→ブレーキを踏む
という一連の反応がわずかな飲酒でできなくなってしまうのです。

お酒でいい気分でも、脳神経は麻痺状態にある。
そんな状態で、運転するなんて、お、おそろしいことですよね。

4年前に道路交通法が改正され、
罰則が強化されたおかげか、飲酒運転による事故は
徐々に減少しているそう。(警察庁)

でも、いまだに、
ちょっとぐらいなら・・・お酒つよいから・・・見つからないよ・・・
なんてあまい気持ちで飲酒運転をなめてる社会があるのは事実。
罰則があってもなくても、お酒をのんだら運転できないんです。人間のからだは。

で、声を大にして言いたい。


飲んだら乗るな!乗るなら飲むな!


→つづきを読む
[PR]
by waki-diy | 2006-12-06 13:20 | ● 防犯・安全